nextpagen

Update

ホーム 概 要 使い方 サポート アバウト 日本語 English
postcardCafeAteliericon128x128

postcardCafe Atelier   Ver 1

   for macOS

 postcardCafe Atelier」は、登録した住所録から素早くはがきを作ることができます。はがきの裏面は、お好みの写真を取り込んで自由に配置したり、背景画像にすることができます。またメモや連絡文を自由に書くことができます。
 はがきのスタイルは縦型と横型をサポートしています。Airメールもサポートしています。
 登録する住所録は「連絡先.app」から取り込みます。
 作成したすべてのデータは保存できます。保存先として「iCloud Drive」もサポートしています。保存したデータを印刷環境の整ったMacで読み込んで印刷するといった使い方もできます。
 共有機能を使って表示しているカードをメールなどに添付できます。また表示しているカードをPDFまたはイメージで書き出せます。

はがきサイズについて

toTopjp2

サポートしているはがきサイズは、「100 mm x 148 mm」と「148 mm x 100 mm」です。これ以外のサイズはサポートしていません。

image1

Macの言語と地域情報について

toTopjp2a

Macの言語と地域情報の設定により、使えるはがきの種類が制限されます。

言語:

日本語

地域情報:

日本

すべてのはがきが使えます。

言語:

日本語

地域情報:

日本以外

縦型はがきは使用できません。 注1

言語:

日本語以外

地域情報:

日本

すべてのはがきが使えます。

言語:

日本語以外

地域情報:

日本以外

縦型はがきは使用できません。 注1

注1:環境設定で縦型はがきを選択できるようにすることができます。

image2

連絡先.appについて

toTopjp2a1

連絡先.appから取得するデータは、住所が登録されている必要があります。住所が登録されていないデータは無視されます。
有効な住所のタイプは、自宅(Home)、勤務先(work)、その他(Other)の三つです。

連名の設定方法
 「その他のフフィールド」から「関係と名前」フィールドを作成します。そのフィールドに家族の名前を設定します。
 有効なフィールドのタイトルは、「配偶者」「息子」「娘」「子供」「兄弟」「姉妹」の6タイトルです。
 配偶者を含めた場合は「配偶者」の名前が優先されます。
 配偶者以外のフィールドは並べられた順番に連名として取り込まれます。
 「postcardCafe Atelier」の
はがきの氏名欄に取り込まれる連名数は3名までです。
 注:postcardCafe Atelierの住所録は連絡先.appに記述された有効なすべての家族名を取り込みます。
   確認は住所録を右クリックします。

部署の設定方法
 「その他のフイールド」から「部署」フィールドを作成します。そのフィールドに部署名を設定します。

postcardCafe Atelierは連絡先.appのスマートグループを取り込むことはできません。

連名

image31
image31

住所氏名は架空のものです。

image31
image31

フィールド「関係と名前」を作成

image32
image32

住所氏名は架空のものです。

image32
image32

「関係と名前」フィールドのタイトルを設定

image33
image33

住所氏名は架空のものです。

image33
image33

スマートグループ
 連絡先.appのメモ欄に記述された条件に一致した住所が取り込めます。
 スマートグループに相当する機能が使えます。
 「住所を選択」シートの「条件」ボタンをクリックします。連絡先.appのメモ欄の一覧が表示されます。
 一覧から目的の条件を選択します。条件に一致した住所録が作成されます。

連絡先.appの住所欄の「以降の住所」について
 連絡先.appの住所欄の「以降の住所」に番地(または町村+番地)が記述されていると住所の表示が2行になります。
 「以降の住所」に記述された番地を1行で表示するには、アドバンスドビューにある「以降の住所」の番地を有効にする
 チェックします。アドバスドビューは ボタンをクリックすると表示されます。

 連絡先.appの住所の記述が混在(「以降の住所」に番地が記述されていない場合と、記述されている場合)している場合は、どちらか一つにしか対応できません。
 正しく表示されない住所は、住所の編集で編集します。詳しくはアドバンスドビューの「連絡先.app」の住所フォーマットに関するヘルプを参照してください。ヘルプはアドバンスドビューの ボタンをクリックします。

toTopjp2a1a

印刷について

印刷は片面印刷のみサポートしています。両面印刷はサポートしていません。
印刷は、ページ設定で「はがき 縁なし」、または「はがき」を選択します。
注:プリンタの種類によっては、の拡大縮小「100 %」で正しく印刷できない場合があります。
  印刷スケール調整が必要な場合もあります。

「環境設定」の「印刷スケールを調整」を使うと素早くスケールを調整できます。

image4 image5

住所氏名は架空のものです。

差出人情報について

toTopjp2a1a1

差出人情報は、サンドボックスのみに保存されます。
アプリケーション「postcardCafe Atelier」は、差出人情報を他の場所へ送ることはありません。
登録した差出人情報は、はがきの表示のみに使用されます。
登録された差出人情報は、差出人情報シートのインフォメーションにある「消去」ボタンで消去することができます。

image61

住所氏名は架空のものです。

作成例

toTopjp2a1a1a

おもて面のサンプル

住所氏名は架空のものです。

image6a image7a image8a
image9a image10a
image11a image12a

裏面のサンプル

image13
image14
toTopjp2a1a1a1

主な仕様

  • macOS 64-bit プロセッサ、macOS 10.11 以降
  • サンドボックス対応
  • iCloud Drive対応
  • ダークモードはサポートされていません。

はがきサイズ

  • 100 mm x 148 mm
  • 148 mm x 100 mm
    上記以外のサイズはサポートしていません。

はがきタイプ

  • 官製はがき(縦型)と年賀はがき(縦型)をサポート。
  • ポストカード(横型)をサポート。
  • Airメールをサポート。
  • 日本語書式と英語書式をサポート。

主な機能

住所録

  • 住所録は連絡先.appから取り込みできます。
    連絡先.appのスマートグループに相当する機能をサポート。
    それ以外の取り込みはサポートしていません。

差出人情報

  • 最大5件の差出人情報が登録できます。

おもて面編集

  • 受取人住所と氏名の編集をサポート。
  • 敬称の編集をサポート。
  • 連名をサポート。
    英語書式とAirメールは連名をサポートしていません。
  • メッセージ欄付きポストカードをサポート。
    フォント、フォントサイズ、フォントカラー、フォントスタイルの編集をサポート。
    ボーダーの変更をサポート。
    行間隔の変更をサポート。
    画像の添付とリサイズをサポート。
    リストと表の添付をサポート。

裏面編集

  • 背景画像の設定をサポート。
    回転、ズーム、トリミングをサポート。
    透明度の調整をサポート。
  • 最大5枚の画像が添付できます。
    移動とリサイズをサポート。
    ボーダーとコーナーの丸みの変更をサポート。
    右回転、左回転、180度回転、自由回転をサポート。
  • 最大5件のメモが添付できます。
    フォント、フォントサイズ、フォントカラーの編集をサポート。
    右回転、左回転、180度回転、自由回転をサポート。
  • メッセージ欄の設定をサポート。
    縦書きと横書きをサポート。
    移動とリサイズをサポート。
    フォント、フォントサイズ、フォントカラー、フォントスタイルの編集をサポート。
    行間隔の変更をサポート。
    画像の添付とリサイズをサポート。
    リストと表の添付をサポート。
    背景色と透明度の変更をサポート。

保存

  • すべてのデータが保存できます。

読み込み

  • postcardCafe Atelierのファイルのみ読み込みできます。

印刷

  • 片面印刷のみサポートしています。
    両面印刷はサポートしていません。

そのほか

  • サポートしている画像フォーマット
    jpg, png, tiff, gif, bmp
  • ドラッグandドロップで画像を取り込むことができます。
    写真.appからの取り込みをサポートしています。
  • 住所録は検索をサポートしています。
  • 住所録のグループ欄と氏名欄はソート可能です。
  • 共有機能を使って表示しているカードをメールなどに添付できます。
  • 表示しているカードをPDFまたはイメージで書き出します。
  • 差出人住所を非表示にできます。
  • 受取人住所を非表示にできます。

バージョン情報

toTopjp2a1a1a1a

バージョン

リリース日

互換性

内容

1.3.0

2020年1月30日

macOS 10.11 以降

1.スタンプが表示可能になりました。
2.スマートグループに相当する機能をサポートしました。
 「連絡先.app」のメモ欄に記述された条件に一致した連絡先を取り込むことができます。
 メモ欄に記述されている条件の一覧が表示されます。
3.「連絡先.app」の「以降の住所」に番地が記述された住所フォーマットに対応しました。
4.「カスタム」が連絡先を取り込むときの「住所のタイプ」に追加されました。
5.住所録はソートして表示されます。
6.住所録のソートはローカライズされたソート順になります。
7.差出人の住所氏名を非表示にできます。
8.受取人の住所氏名を非表示にできます。

1.2.4

2020年1月4日

macOS 10.11 以降

1.住所録作成時、連絡先.appからグループを正しく取得できないことがある不具合を修正しました。
2.印刷データ生成時、スタンプ枠と郵便番号欄の枠が表示されてしまうことがある不具合を修正しました。
3.住所録のスクロールバーが表示されない不具合を修正しました。
4.住所録検索時、検索したセルがスクロールされないことがある不具合を修正しました。

1.2.3

2019年12月13日

macOS 10.11 以降

1.受取人の住所と氏名が変更されたことを示すドットマークが正しく表示されないことがある不具合を修正しました。

1.2.2

2019年12月7日

macOS 10.11 以降

1.差出人情報の読み込み処理を改善しました。安定性が向上します。
2.バージョン1.2以前のバージョンで保存されたファイルを正しく変換できないことがある不具合を修正しました。
・裏面情報を持たない保存ファイルが対象になります。

1.2.1

2019年12月4日

macOS 10.11 以降

1.レタービューを設定したとき、裏面編集を終了できないことがある不具合を修正しました。。

1.2.0

2019年12月1日

macOS 10.11 以降

1.バージョン1.2.0以前の「postcardCafe Atelier」で保存されたファイルがアップデートされます。
・保存ファイルの読み込み時にアップデート案内が表示されます。アップデートしてください。
・リリース予定のiOS(iPadOS)用「postcardCafe Atelier」とファイル互換が取れるようになります。
・注1:アップデートするとバージョン1.2.0以前の「postcardCafe Atelier」で読み込むことはできません。
・注2:テンプレートとして保存したファイルのアップデートは必要ありません。
2.イメージファイルの保存フォーマットを変更しました。保存ファイルの保存容量が小さくなります。
3.裏面に添付したイメージの回転と移動にあった不具合を修正しました。

4.マイナーなバグを修正しました。

1.1.3

2019年9月8日

macOS 10.11 以降

1.付属しているスタンプが2020年に更新されました。
2.マイナーなバグを修正しました。

1.1.2

2019年4月2日

macOS 10.11 以降

1.連絡先.appから住所を取り込む時、「すべての連絡先」を選択すると正しく取り込めない場合がある不具合を修正しました。

1.1.1

2019年3月28日

macOS 10.11 以降

1.連絡先.appから有効な住所が取得できなかった場合、明示的なアナウンスが表示されるようになりました。

1.1.0

2019年2月20日

macOS 10.11 以降

1.共有機能を使って表示しているカードをメールなどに添付します。
2.表示しているカードをPDFまたはイメージで書き出します。
3.住所氏名欄が移動できます。

1.0.2

2019年1月8日

macOS 10.11 以降

1.住所氏名欄のレイアウトとフォントサイズを見直しました。
2.連絡先.appに会社名が記入されていると連名が取得できない不具合を修正しました。
3.連名が重複して取り込まれることがある不具合を修正しました。
4.マイナーバグを修正しました。

1.0.1

2018年12月29日

macOS 10.11 以降

1.連絡先.appのメモ欄が取り込まれてしまう不具合を修正しました。
2.「次の住所」ボタン、「前の住所」ボタンで住所録を選択したとき、選択されたセルが表示領域の外に隠れてしまう不具合を修正しました。
3.ソートした後、チェックがOFFだったセルが選択できなくなる不具合を修正しました。
4.宛先が組織名(会社名)のとき、部署名の編集ができない不具合を修正しました。
5.受取人の住所や氏名が編集されたとき、住所録の表示カラーが変わります。
6.宛先氏名と住所欄のフォントサイズを大きくできるようにしました。
7.ヘルプファイルを更新しました。
8.マイナーバグを修正しました。

1.0.0

2018年12月7日

macOS 10.11 以降

1.リリース

Copyright © 2020 in-bluesky. All rights reserved.