ホーム 概 要 使い方 サポート アバウト 日本語 English

最初の起動

カテゴリ編集

タイトルリストを検索する

リンクについて

ボタンの説明

カテゴリを作る

タグでタイトルリストを絞り込む

環境設定

ページの作成と編集

カテゴリを編集する

日付範囲でタイトルリストを絞り込む

ファイルを読み込む

新規ページを作成する

カテゴリを削除する

ページを共有

読み込み可能なファイル

新規ページのフォント設定

カテゴリを並べ替える

ページを書き出す

noteCafe Styloについて

新規ページを保存する

ページリストを表示する

共有ファイルの読み込みと削除

ミーティングモード

ページを編集/保存する

検索

HTMLファイルを読み込む

ミーティングリストを作成

フォント編集

ページを検索する

ページをエクスポート/インポート

ミーティングモードを開始

添付画像のサイズ変更

ページのタイトルを検索する

ページをエクスポート

シングルページ表示

マークアップ機能を使う

ページのキーワードを検索する

ページをインポート

デュアルページ表示

イメージキャンバスを挿入する

検索文字列入力例

削除ページを整理

検索とリンク

リストまたは表を挿入する

検索を終了する

削除ページを消去

ページの編集を取り消す

検索結果からさらに検索する

削除ページをリカバリする

ページの削除

AND検索する

除ページの整理を終了する

ほかのページを参照する

ページ内を検索する

印刷

最初の起動

toTopjp1a1

noteCafeは最初の起動時にiCloudのアカウントを調べます。iCloudのアカウントが見つかると、iCloudを使うか否かの確認ウインドウが表示されます。iCloudを使う場合はnoteCafeのデータがあるか否か確認します。確認のため数分間応答を待ちます。

image201jp

保存先を選択します。

image202jp

iCloudを選択した場合はアカウントの状態をチェックします。

image203jp

noteCafeが使えるようになります。

ボタンの説明

toTopjp1a2
image2041jp

アドバンスドビューを表示します。
ページのエクスポート/インポート、
ページの整理、環境設定が使えます。

操作を終了します。
「検索」と「削除ページを整理」の時表示されます。

オートセーブを許可または拒否します。

オートセーブが無効になった時に表示されます。
オートセーブはカテゴリ、タグ、キーワードの変更、および新規ページの場合無効です。

許可

拒否

ページリストを表示します。

ミーティングモードを開始します。

ミーティングリストを作成します。

カテゴリを作成します。
カテゴリの編集や削除はカテゴリリストを右クリックします。

タグ選択リストを表示します。
選択したタグでタイトルリストを絞り込みます。

タイトルリストを検索します。

カテゴリに属するページを検索します。

カテゴリに属するページのタイトルを検索します。

カテゴリに属するページのキーワードを検索します。

検索結果からさらに検索するモードを設定します。
検索結果がある時に表示されます。

前の検索結果に戻ります。
検索結果から検索した結果がある時に有効になります。

AND検索用文字列作成ビューを表示します。

日付範囲を設定するビューを表示します。

ページに関する情報を表示します。

image205jp

ルーラーを表示します。

保存パネルを表示します。
オートセーブ使用時にページのカテゴリ、タグ、キーワードを変更できます。

未編集

編集

ページを削除します。

ページの編集を取り消します。
編集された時に表示されます。

シェアされたファイルを読み込みます。
新規ページの時に有効になります。

新規ページを作成します。

参照ページ用のウインドウを表示します。

フォントの設定と編集をします。

イメージキャンバスを挿入します。

リストまたは表を挿入します。

ページを共有します。

印刷します。

フォント編集用

image206jp

選択した文字のフォントを編集します。

選択した文字のカラーを編集します。

選択した文字のスタイルを編集します。

キャレットが設定されている行を見出しにします。

選択した文字のサイズを小さくします。

選択した文字のサイズを大きくします。

表示されているフォントサイズフィールドをクリックすると、増減のステップサイズが1ポイントに設定されます。

フォント編集を閉じます。

表示されているフォントサイズフィールドを右クリックすると、直接サイズが入力できるようになります。リターンキーで適用されます。

image2062jp

イメージリサイズよう

image207jp

W/H

変更する横幅/高さを入力します。入力後リターンキーで確定します。

プレビュー

リサイズしたイメージのプレビューを表示します。

適用

リサイズしたイメージを保存します。

イメージのリサイズを閉じます。

ページの作成と編集

新規ページを作成する

toTopjp1a3

新規ページ作成ボタンをクリックします。
文章を入力します。
直接入力するほかに、コピー&ペーストやドラッグ&ドロップで入力することができます。
テキスト以外に、画像、ムービー、PDF、ファイル(iWorkファイルなど)を添付することができます。

新規ページのフォント設定

toTopjp1a4

フォント設定ボタンをクリックします。フォント設定ビューが表示されます。
フォントフィールドをクリックするとフォントリストが表示されます。フォントリストを使ってフォントを選択します。
注)新規ページのフォント設定はページが空の状態でで行う必要があります。

image214jp
image215jp

新規ページを保存する

toTopjp1a5

新規ページはオートセーブされません。保存するには、保存ボタンをクリックして表示される保存パネルを使います。
保存先カテゴリ、タグ、キーワードが設定できます。またタイトルを編集できます。

image216jp

ページを編集/保存する

toTopjp1a6

オートセーブ許可時は編集内容が逐次自動で保存されます。
オートセーブ許可時に保存先カテゴリ、タグ、キーワードを変更したい場合は、保存ボタンをクリックして表示される保存パネルを使います。
オートセーブ拒否時は保存ボタンまたはをクリックして表示される保存パネルを使います。

フォント編集

toTopjp1a7

選択した文字のフォント、フォントカラー、フォントスタイル、見出し、フォントサイズを編集することができます。
フォント編集ボタンをクリックします。フォント編集ができるようになります。

image206jp1

フォント変更ボタンをクリックします。フォントリストが表示されます。フォントリストを使ってフォントを変更します。
フォントカラー変更ボタンをクリックします。カラーパネルが表示されます。カラーパネルを使ってフォントカラーを変更します。
フォントスタイル変更ボタンをクリックします。スタイルパネルが表示されます。スタイルパネルを使ってフォントスタイルを変更します。
シャドーカラーはカラーパネルを使って変更できます。カラーパネルの「シャドー」をチェックします。

image218jp

見出し設定ボタンをクリックします。キャレットが設定されている行を見出しにします。
サイズを大きくするボタン、小さくするボタンをクリックします。フォントサイズが変更されます。
フォントサイズの増減量は自動的に設定されます。
フォントサイズフィールドをクリックするとサイズの増減量が1ポイントに設定されます。

image219jp

表示されているフォントサイズフィールドを右クリックすると、直接サイズが入力できるようになります。リターンキーで適用されます。
選択された文字列に異なるフォントサイズが含まれる場合、指定したフォントサイズにすることができます。

image2062jp1

添付画像のサイズ変更

toTopjp1a8

添付画像をダブルクリックして「イメージをリサイズ」を選択します。イメージリサイズができるようになります。

image220jp
image221jp

画像の横幅/高さを入力してリターンキーで確定します。画像のアスペクト比は維持されます。
プレビューで確認することができます。

image222jp

マークアップ機能を使う

toTopjp1a9

添付画像の上にマウスポインタを移動し、「マークアップ」ポップアップメニュー をクリックします。
メニューから「マークアップ」を選択します。

イメージキャンバスを挿入する

toTopjp1a10

イメージキャンバスボタンをクリックします。「イメージキャンバス」ポップオーバービューが表示されます。
ページに空のイメージキャンバスを挿入します。マークアップ機能を使うことができます。

image223jp

リストまたは表を挿入する

toTopjp1a11

リスト/表ボタンをクリックします。「リスト/表」ポップアップビューが表示されます。
ページにリストまたは表を挿入します。

image224jp

ページの編集を取り消す

toTopjp1a12

オートセーブ拒否時は編集内容を取り消すことができます。取り消しボタンをクリックします。

ページの削除

toTopjp1a13

削除ボタンをクリックします。
削除したページは削除ページとして管理されます。
削除ページは消去したりリカバリすることができます。「削除ページを整理」を使います。

ほかのページを参照する

toTopjp1a14

参照ページボタンをクリックします。参照ウインドウが開きます。
参照ウインドウのページ選択ボタンをクリックします。ページ選択用のカテゴリリストとタイトルリストが表示されます
ページを選択して「リストに追加」ボタンをクリックします。最大5ページまでリストに登録できます。
タイトルリストをダブルクリックすると、そのページのプレビューが表示されます。

image2261jp
image2262jp

参照ウインドウの共有ファイル選択ボタンをクリックします。共有ファイルリストが表示されます。
ファイルを選択して「Add to List」ボタンをクリックします。

参照ページは選択とコピー機能が使えます。

image2251jp

Copyright © 2019 in-bluesky. All rights reserved.