ホーム 概 要 使い方 サポート アバウト 日本語 English

noteCafeは、操作や状況変化に対するメッセージを提供します。メッセージは、メッセージ・フィールドに表示されます。

最初の起動

タイトルリスト

画像や動画の添付

環境設定

ページの編集と閲覧

日付範囲設定

インフォメーション、アドバンスド

リストと表の挿入

検索

ページ分割、PDFドキュネント

カテゴリリスト

添付アイテム

削除ページを整理

最初の起動

戻る

noteCafeは最初の起動時にiCloudのアカウントを調べます。iCloudのアカウントが見つかると、iCloudを使うか否かの確認ウインドウが表示されます。iCloudを使う場合はnoteCafeのデータがあるか否か確認します。確認のため数分ほど応答を待ちます。

image1jp image2jp image3jp
image4jp

初めて起動した時は、ownerカテゴリが作成されます。ownerカテゴリは普通のカテゴリとして使えます。しかしownerカテゴリは、名前を変えたり削除することはできません。最初は保存ページがないので、このメッセージが表示されます。

categorytablei2

カテゴリリストを表示します。

pagenewi2

新しいページを作成します。

新しいページを作り記録します。テキストを入力することができます。記録したいコンテンツにより、コピー&ペーストを使うことができます。
コンテンツのフォーマットにより記録できないものがあります。

ページの編集と閲覧

戻る

image5jp
viewi2

ページを閲覧モードにします。

advancei2

アドバンスドページを表示します。

categorytablei2a pagenewi2a

カテゴリリストを表示します。

新しいページを作成します。

titletablei2

タイトルリストを表示します。

trashpagei2

ページを削除します。

tagi2

タグリストを表示します。

previousi2

前のページを表示します。
ロングプレスでカテゴリリストが表示できます。

searchi2

検索リストを表示します。

nexti2

次のページを表示します。
ロングプレスでタイトルリストが表示できます。

actioni2

共有シートを表示します。

informationi2

ページの情報を表示します。

ButtonFramei2categoryjp

カテゴリ選択リストを表示します。
選択されたカテゴリがページのカテゴリになります。

pageediti2

ページを編集モードにします。
閲覧モードの時表示されます。

ButtonFramei2tagjp

タグ選択リストを表示します。
選択されたタグがページのタグになります。

savei2

編集されたページを保存します。
編集されたとき表示されます。

ButtonFramei2keywordjp

キーワード選択リストを表示します。
選択されたキーワードがページのキーワードになります。

destructioni2

編集されたページを破棄します。
編集されたとき表示されます。

searchFi2

ページ検索フィールドを表示します
表示されているページが検索できます。(AND検索はできません)

戻る

リストと表の挿入

image51jp tableButton image52jp

リストと表を挿入するためのメニューを表示します。

制限事項

・リスト
・行頭記号に数字またはアルファベットを使用している場合、次の制限事項があります。
 リストの途中に追加または削除した場合はソーティングされません。


・作成された表は編集できません。(桁、行、セル幅、ボーダー)
・作成された表のバーチカルアライメントは変更できません。
・編集モードでは複数のセルを選択することができません。
・セル内の文字が複数行になる場合、表の一部が表示されなくなることがあります。
 macOSでは正常に表示できます。
 表のバーチカルアライメントが上揃えに設定されている場合は正常に表示されます。

カテゴリリスト

戻る

image7jp
categorynewi2

新しいカテゴリを作ります。
カテゴリ名、コメント、同期方法が設定できます。
注意:保存されたページを持たないカテゴリは再構築されません。

categoryediti2

カテゴリを編集します。
カテゴリ名、コメント、同期方法が編集できます。

categorydeletei2

カテゴリを削除します。
削除するカテゴリに属したページは、削除されます。

前の状態へ戻ります。

returni2
editi2

カテゴリの並べ替えができます。

canceli2

編集内容をキャンセルします。
編集したとき表示されます。

savei2a

カテゴリを保存します。
編集したとき表示されます。

タイトルリスト

戻る

image6jp
daterangei2

日付範囲を設定する日付ピッカーを表示します。
作成日と更新日でタイトルリストの絞り込みができます。

returni2a

前の状態へ戻ります。

searchFi2a

タイトルリストの検索フィールドを表示します
タイトル、作成日、更新日が検索できます。(AND検索はできません)

ページは作成日でソートされます。
タイトルリストは一番新しい更新日をマジェンタカラーで表示します。
カテゴリを移動した時は一番新しい更新日のページを表示します。

日付範囲設定

戻る

image10jp
returni2b

前の状態へ戻ります。

donei2

日付範囲を適用します。
日付範囲が変更されると表示されます。
作成日範囲がプライマリで更新日範囲がセカンダリです。

検索

戻る

image9jp
pagessearchi2

ページを検索します。
検索範囲はカテゴリとタグが一致したページです。
AND検索ができます。

titlesearchi2

タイトルを検索します。
検索範囲はカテゴリとタグが一致したページです。
AND検索ができます。

keywordsearchi2

キーワードを検索します
検索範囲はカテゴリとタグが一致したページです。
AND検索ができます。

returni2c

前の状態へ戻ります。

daterangei2a

日付範囲を設定する日付ピッカーを表示します。
作成日と更新日で検索結果リストの絞り込みができます。

searchFi2a1

検索結果リストの検索フィールドを表示します
タイトル、作成日、更新日が検索できます。(AND検索はできません)

検索文字列入力例
 アップル
 iPhone                                                               ** 大文字、小文字の区別はしません。
 
The new Mac Pro                                               ** 一つのフレーズとして検索します。

AND検索の文字列入力例
     &Apple/iPhone/iPhone 5s builds on that achievement&
     &アップル/マッキントッシュ/スティーブ ジョブズ/iTunes/App store&
          ** AND検索で使える文字列は5個以内です。
          ** AND検索の識別子は"&"です。検索文字列を"/"で区切ります。

添付アイテム

戻る

image12jp image13jp image14jp

添付アイテムのコピー、保存、再生ができます。
ページを閲覧モードにします。添付アイテムをロングプレスするとアクションシートが表示されます。

画像や動画の添付

戻る

image22jp image23jp

画像や動画が添付できます。

キーボードのカメラアイコンをタップします。フォトライブラリとカメラへアクセスするアクションシートが表示されます。

ページをタップした場所に画像や動画が添付されます。
大きなサイズの画像はリサイズされます。
動画はファイルアイコンとして添付されます。
編集のやり直し(Undo)は使えません。 
取り消す場合は編集の破棄「Revocation」を使います。
 

インフォメーション、アドバンスド

戻る

image11jp image16jp

ページをエクスポート

表示しているページをエクスポートします。
カテゴリがローカルの時使えます。

ページをインポート

エクスポートされたページをインポートします。
カテゴリがローカルの時使えます。

削除ページを整理

削除したページの管理ページを表示します。

環境設定

環境設定ページを表示します。

ヘルプ

開発者のサポートページのリンクです。

ページの情報を提供します。

ページ分割、PDFドキュメント

戻る

image24jp

長いドキュメントは自動的にページ分割されます。
PDFドキュメントはページ分割されます。

<<-

ページ分割されたページの表示

PDFドキュメントが添付されている場合は、PDFドキュメントを閲覧モードで表示します。編集モードに切り替えるとリッチーテキストが表示されます。

PDFドキュメントが複数添付されている場合は、最初に見つかったPDFドキュメントを表示します。

ページ移動用のアイコンはページの最後尾に表示されます。
ページの移動は、このアイコンをタップします。または画面を横スワイプします。
ページの横スクロールができる場合は、スワイプは使えません。

<<-

削除ページを整理

戻る

image18jp
closei2

削除ページ整理を閉じます。
 

recoveryi2

削除ページをリカバリーします。
カテゴリとタグが編集できます。ページ内容は編集できません。

erasei2

削除ページを消去します。

Photo by gizmodo.jp

環境設定

戻る

iCloudを使う
iCloudを使うか否か設定します。

編集作業の制限を設定
グループでiCloudを安全に使うため編集制限を設定します。制限内容は「新規カテゴリの作成」「カテゴリの編集」「カテゴリの削除」「ページのカテゴリ変更」です。
グループの管理者は最初にこの設定を行います。パスワードが設定できます。
設定の変更は管理者のデバイスのみで変更できます。

iCloudのバックアップ制限を解除
noteCafeはデフォルトでローカルデータのバックアップを禁止しています。
iCloudがバックアップすることを許可する場合は制限を解除します。
iCloudのバックアップはシステム設定で設定します。

デフォルトカテゴリの設定
noteCafeを再起動した時に表示するカテゴリを設定します。

キーワードリストの編集
キーワードリストを編集します。

フォントサイズ
新しいページのフォントサイズを設定します。

インデックスの再構築
noteCafeの動作に必要なインデックスが、何らかの事故によって破損した場合、インデックスを再構築します。

image17jp

Copyright © 2004-2017 in-bluesky. All rights reserved.