ホーム 概 要 使い方 サポート アバウト 日本語 English
noteCafeStyloios128

noteCafe Stylo
for iPhone, iPad IOS

 noteCafe Styloはリッチテキスト(RTFD)で編集可能なテキストエディタです。フォント、フォントカラー、フォントスタイル、フォントサイズを簡単に変更することができます。見出しも簡単に設定できます。また画像やファイルを添付することができます。プレビューで確認しながら画像のサイズを変更することができます。
 noteCafe Styloはリッチテキスト(RTFD)で保存されます。iCloud Driveをサポートしています。noteCafe Styloはサンドボックスに保存することもできます。
 アプリケーション「noteCafe」をお使いの場合は、noteCafeに保存することができます。noteCafeはカテゴリとタグでページを管理できるアプリケーションです。ページ一覧や豊富な検索機能を使って目的のページを素早く見つけることができます。

フォント編集

 選択された文字のフォントを編集することができます。フォント、フォントカラー、フォントスタイル、フォントサイズを編集することができます。また、キャレットの置かれた行を見出しにすることができます。

jp jp1

 iPadとiPhoneは同じユーザーインターフェースを持っています。iPadはランドスケープをサポートしています。iPhoneはランドスケープをサポートしていません。

イメージリサイズ

添付されたイメージをリサイズすることができます。プレビューすることができます。

jp2

リストと表

リストと表を挿入することができます。

jp3

保存

 ページをリッチテキスト(RTFD)で保存することができます。iCloud Driveに保存できます。noteCafe Styloはサンドボックスに保存することができます。また、アプリケーション「noteCafe」をお使いの場合は、noteCafeに保存することができます。保存時にnoteCafeのカテゴリやタグを選ぶことができます。

jp4

共有拡張

 共有拡張を使って、ほかのアプリケーションからnoteCafe Styloに情報を簡単に送ることができます。
 Webページ、テキストドキュメント、リッチフォーマットドキュメント、画像、動画のほか、Keynote、Numbers、PagesアプリケーションのファイルやPDFデータをサポートしています。

jp5

主な仕様

  • IOS
  • iCloud Drive対応
  • サポートデバイス
    iPhone 4s, 5, 5s, 5c, 6, 6 Plus, 6s, 6s Plus, se, 7, 7 Plus, 8, 8 Plus,
    iPad 3, 4, Air, mini 2, mini 3, mini 4, Air 2, iPad (9.7"), iPad Pro (12.9"), iPad Pro (10.5"), iPad Pro (12.9" 2nd Generation)

主な機能
読み込み可能なファイル

  • ファイル:      rtfd, rtf, txt, pdf, html
  • 画像:        jpg, png, tiff, gif
  • 動画とサウンド:   mov, m4v, mp4, m4a
  • 添付可能なファイル: keynote, pages, numbers
  • iCloud Driveが使用できます。
  • noteCafe Styloはサンドボックスから読み込むことができます。(RTFDファイルのみ)
  • 共有拡張で共有されたファイルを読み込むことができます。(RTFDファイルのみ)

フォント編集

  • フォント、フォントカラー、フォントスタイル、フォントサイズを編集することができます。
  • 見出しを設定することができます。

イメージ編集

  • イメージサイズを変更することができます。

リストと表

  • リストを挿入することができます。
  • 表を挿入することができます。

検索

  • ページを検索することができます。

保存

  • リッチテキスト(RTFD)で保存することができます。
  • iCloud Driveが使用できます。
  • noteCafe Styloのサンドボックスに保存することができます。
  • アプリケーション「noteCafe」に保存することができます。(noteCafe バージョン1.5.0以降が必要)

共有拡張

  • noteCafe Styloの共有拡張が利用できます。
    ほかのアプリケーションからnoteCafe Styloに情報を簡単に送ることができます。
  • noteCafe Styloの共有拡張はアプリケーション「noteCafe」と共通です。
    noteCafe StyloとnoteCafeのどちらからでもアクセスすることができます。

バージョン情報

バージョン

リリース日

互換性

内容

1.4.0

2017年11月10日

IOS 9 以降

1.iPhone Xがサポートされています。
2.初期起動時の操作性を改善しました。
  アプリケーション「noteCafe」がインストールされている場合は、iCloudを使用するか否かを指定できます。

3.マイナーなバグを修正しました。

1.3.1

2017年10月8日

IOS 9 以降

1.iOS 11に対応しました。
2.iPhone 8、iPhone 8 Plusがサポートされています。
3.iPad使用時にフォトライブラリへアクセスできないことがある不具合を修正しました。

1.3.0

2017年9月28日

IOS 9 以降

1.iOS 11に対応しました。
2.iPhone 8、iPhone 8 Plusがサポートされています。
3.マイナーなバグを修正しました。

1.1.2

2017年9月19日

IOS 9 以降

1.iCloud DriveおよびnoteCafe Styloへ保存するファイル名の文字数が32文字に制限されるようになりました。
2.「noteCafe」を使っている場合も、読み込んだファイルのファイル名がタイトルフィールドに入るようにしました。
3.テキスト入力時の安定性を向上しました。

1.1.1

2017年8月31日

IOS 9 以降

1.テキスト入力時の操作性を向上しました。
2.マイナーなバグを修正しました。

1.1.0

2017年7月12日

IOS 9 以降

1.印刷フォーマットが変更されました。
ページに表示されているレイアウトと同じフォーマットで印刷できるようになりました。

1.0.4

2017年6月28日

IOS 9 以降

1.iPad Pro(10.5インチ)およびiPad Pro(12.9インチ 2世代)がサポートされています。

1.0.3

2017年6月8日

IOS 9 以降

1.印刷機能の安定性を向上させました。

1.0.2

2017年6月5日

IOS 9 以降

1.表を作成した時、境界線色が正常に表示されない不具合を修正しました。(この不具合はIOS 10.3.2から発生しています。)
2.保存先として "noteCafe Stylo"が選択されていると保存できないことがある不具合を修正しました。
3.iCloudをON/OFFできるようにしました。(アプリケーション「noteCafe」使用時。)
4.操作性が向上しました。

1.0.1

2017年5月6日

IOS 9 以降

1.キーボードを表示した時、不用意に横スクロールするバグを修正しました。それはiPhone上のみで発生します

1.0.0

2017年4月7日

IOS 9 以降

リリース

Copyright © 2017 in-bluesky. All rights reserved.